ポツンと一個できただけでもがっかりな気持ちになるニキビ。きちんと洗顔したり、スキンケアを気をつけても納得の効果がなくて、お悩みの方へ。

ニキビは体の中の不調を訴えるサインです。

何らかの原因があるから出現するもの。スキンケアももちろん大切ですが内側からのケアで相乗効果を発揮します。

ニキビケアに青汁が効果的と噂になっており関係性についてご紹介いたします。

そもそもニキビの原因とは?

ニキビの原因は様々なものが考えられます。

食生活やストレス、間違ったスキンケアなどにより肌サイクルが乱れこれによりニキビができてしまいます。

バランスのとれた食事もなかなか難しく、忙しくてつい外食やコンビニ弁当など偏りがちな食生活も原因となりがち。

偏った食生活で腸内環境が乱れると腸内では、悪玉菌が優勢となります。

便秘になったり体の中に老廃物が滞ることでもニキビは出現します。また日本人はとくに腸が長いので積極的に食物繊維をとることにより、腸内を綺麗にすることが大切です。

体の中がキレイになればニキビの解消の近道となります。

1日に必要な栄養を摂れてる?青汁が効果的

これに関しては自信を持って摂れてますと言える方は多くはないようです。

ちなみに50年前の野菜の栄養素と現在の栄養素を比較してみると、半分のものや半分以下にまで下がってるのが現状です。

1日に必要な栄養素を摂るためには相当な量の野菜を食べなければなりません。

食物繊維は不足するとやはり体の中に老廃物が滞りがちになります。

また、野菜に含まれるビタミンやミネラルは肌の美容の素ともなるので、不足しますと、肌荒れの原因にも。

健康維持のためにもきちんと摂取することが大切です。忙しいとなかなかバランスよくといっても難しいものがあります。

青汁は手軽にビタミンやミネラル、食物繊維が豊富に含まれており1日に必要な栄養を補給することができます。

ニキビに有効なビタミンってあるの?

ビタミンA、C、Eといえば美肌に必要な栄養素といえます。肌の調子を整えるので、ニキビの予防やケアにも有効的です。ニキビには皮脂の分泌を

コントロールも必要なので、ビタミンの中でも特にB群が不可欠となります。

B2は肌の粘膜の健康に保ち、さらに脂質を分解します。皮脂の分泌のコントロールもサポートしますので、積極的に摂取することをおすすめします。

不足するとさらに肌も油っぽくニキビのできやすい環境になり、悪化も防げません。

青汁に含まれる成分は?

青汁は栄養価もバランスよく入っておりビタミンC、ビタミンBがバランスよく含まれてます。

またビタミンB群が含まれるので、脂肪分の分解や皮脂の抑制をサポートするので、ニキビにも効果的。そのほかカリウムも含まれるので、むくみ予防にもなります。

食物繊維も含まれるので、毎朝スッキリをサポートします。

体の中からキレイを実感するすると美肌にもつながるので、ニキビ解消へ。

合成されたビタミンですと摂取しても吸収される部分が少なく通過するだけとなりますが、天然由来の青汁ですと体のすみずみに吸収され、美肌効果にも期待ができます。

まとめ

日々忙しくしているとつい簡単な食事になり栄養が偏りがちになってしまいます。

野菜不足などでの食生活の乱れはターンオーバーの乱れにもなり、肌荒れやニキビの原因ともなります。

何か変化が現れた時はそれがニキビであっても、体の不調を知らせるサインです。

大切な体なので、見逃さず、日々を振り返り不足しがちな栄養素はしっかり摂取することが大切です。

食事ではなかなか必要な栄養素を摂取することは難しいとされます。そんな時だからこそきちんと補給できる青汁をおすすめします。食物繊維やビタミンを多く含み、お腹の中の不要な老廃物をしっかり排泄し、天然由来のビタミンも豊富に配合されてるので、ニキビ予防にも期待できます。