コメド」とは何のことかご存知でしょうか。

聞いたことはあるが何のことかサッパリだったり、あまり聞き慣れない印象かもしれませんね。

コメドとは毛穴に詰まった皮脂や老廃物、角質が固まり、毛穴に詰まった状態のことです。

毛穴に詰まったままで済めば、目立つものでなく、肌トラブルというほどでもありません。

しかしコメドが進行することでニキビに直結し、深刻な肌トラブルを引き起こすことになりかねない場合もあるのです。

またコメドといっても、さまざまな種類や原因があります。

ここではコメドについて、できる原因や対処方法などを詳しくご紹介しましょう。

コメドとニキビとの違いは?

先述のように、コメドとは古い角質、余分な皮脂、落ちきらなかったメイク汚れなどが毛穴に詰まり、蓋となっている状態のことを指します。

このコメド、実はその状況や炎症の度合いによって、いくつかに分類することができます。

白コメド

白コメドは、別名白ニキビと呼ばれることもあります。

白コメドは毛穴に皮脂や角質が詰まっている状態ですが、まだ炎症を起こしてはいません。

本来、毛穴の外へと排出されるべき老廃物や古くなった角質、メイク汚れや皮脂などが毛穴内部で固形状になり、毛穴から出られなくなっている状態です。

この白コメド、いわゆる白ニキビの毛穴の状態は、ニキビの原因菌であるアクネ菌の繁殖に絶好の場所となってしまいます。

アクネ菌が繁殖する環境として必要なのは、脂分が豊富にあるということ、外部と遮断されて空気や水などが侵入してこないという場所です。

皮脂で詰まった毛穴は外部と遮断されて密閉されているうえ、アクネ菌の大好物である脂がたくさんある、繁殖に絶好の場所なのです。

またこの白コメドは、ニキビがさらに発展して炎症を起こしてしまう手前の段階です。

この白コメドの段階で、ニキビケア専用のスキンケアを使い対策することが、のちにニキビを炎症させないということにもつながります。

※白ニキビについては「白ニキビの治し方!原因・治療法・化粧水もランキングで紹介!」という記事も紹介しています。

黒コメド

黒コメドは、白コメドの角栓がより大きく成長して内容物が増え、空気と接触している部分が酸化して黒く変色したものを指しています。

黒ニキビと呼ばれることもあり、この段階になると毛穴の開きはさらに大きくなっています。

そのため慎重かつ厳重なニキビケアが必要となります。

また黒コメドが解消したあとでも、毛穴が閉まらず、またすぐに角栓や黒コメドで悩むということにもなりかねません。

白コメドの時と同様に、ニキビケア用スキンケアを使用すること、また毛穴を引き締めるような効果のあるタイプを選ぶとよいでしょう。

※黒ニキビについては「黒ニキビを悪化させない対処法・黒ニキビができてしまったら」という記事も紹介しています。

微細コメド

肉眼ではハッキリ確認することはできないものの、将来的に白コメドになるであろう、ごく小さな毛穴のつまりでできた角栓のことを、微細コメドと呼びます。

このまま毛穴が詰まったままで、内側の内容物が排出されないでいると、やがて白コメドや黒コメドへと進行してしまいます。

この微細コメドは普段のスキンケアや毛穴の洗浄ケア、ニキビ対策を行うことで解消できます。

日々のスキンケア、ニキビケアをしっかりと行って、微細コメドを予防しましょう。

コメドはニキビの一歩手前!早急にニキビケアを!

コメドができるということは、ニキビの原因ができはじめていると考えてください。

コメドの段階ではまだ炎症を起こしていない、ニキビ対策するのにもっとも効果的な時期だといえるのです。

コメドは毛穴詰まり、毛穴から余分な物を排出できないでいる状態です。

この毛穴詰まりは、ニキビケア専用スキンケア商品でスッキリ解決することができるでしょう。

海外ではコメド=ニキビのこと

海外ではニキビのことを「comedo」と呼び、日本では角栓のことをコメドと呼んでいます。

海外でコメドといえばニキビを表すのに対し、日本でコメドとはニキビの手前の状態を表しています。

この違いは、ニキビに対する意識やニキビケアにも影響を与えるのではないでしょうか。

つまり日本人であれば「コメド程度ならニキビケアはまだ先でいいかな」という考えを助長してしまうのではということです。

一方で海外ではコメド=ニキビなので、コメドを発見すれば迷わずにニキビケアを始めて、対策する人が多いでしょう。

日本人もコメドに対して海外のようにもっとシビアに捉えることができれば、早期からニキビケアに専念し、ニキビの悩みを抱える人が減るかもしれませんね。

ニキビケアでコメド対策ができる理由

コメド対策を行うには、ニキビケア商品を使うのがオススメです。

それはニキビケア商品に、コメドに有効な成分が豊富に入っているためです。

  • 毛穴詰まりを排除する効果がある
  • 保湿成分も豊富で毛穴を柔軟にし、詰まりを排除しやすい環境を作る
  • 毛穴がキレイになった後も、肌の柔軟性や伸縮性を保つことで毛穴が引き締まる
  • アクネ菌にアプローチして、ニキビになるのを防ぐ
  • 肌のターンオーバーやバリア機能、自己免疫力を高めてくれる

このようにニキビケア用スキンケア商品ではニキビケアだけでなく、コメドをキレイにし、コメドができにくい肌にするような成分が配合されているのです。

ニキビへと進行する前に、コメドの段階で治療することができれば、その後のニキビ跡や炎症に悩まされずに済みますし、色素沈着などのリスクも回避できるのです。

コメドを除去するグッズは本当に効果的?

コメドを解消するのに、コメド除去グッズというものもあります。

よく見られるコメド解消グッズを紹介すると共に、効果やリスクなどはないのか合わせて確認してみましょう。

コメドプッシャー

皮膚から突起状に出ているコメドの芯を、細長い器具で押し出して除去するというものです。

ドラックストアや100円ショップなどで手軽に購入できるため、試したことのある人もいるのではないでしょうか。

手軽なコメドプッシャーですが、使用時にはいくつかの注意が必要です。

使用時は、お風呂などで肌が柔らかくなっている状態が理想とされています。

コメドを優しく摘むような力加減を意識しなければ、周囲の正常な肌を傷つけたり、色素沈着を誘発してしまう可能性もあります。

またコメドプッシャーについては「ニキビケア用品のコメドプッシャーとは?正しい使い方と効果」にて詳しく紹介しています。

毛穴シートパック

コメドのできている部分に毛穴シートを貼り付けて剥がすと、霜柱のように角栓がたくさん取れるというものです。

長年のベストセラー商品となり、類似品がたくさん出ています。

また皮脂過剰な男性用や、鼻だけでなく頰の形にもフィットする形状のシートパックタイプ、炭成分配合パックなど、レパートリー豊かに販売されています。

除去した時の快感や満足感に魅了されるユーザーが多いですが、シートパックで除去した後に保湿などのケアを施さなかった場合、毛穴の開きを助長してしまうでしょう。

また簡単でよく取れることから頻繁にやり過ぎて、ターンオーバーが乱れてしまったり、赤く炎症を起こしたりする場合もあります。

こうしたコメド除去グッズは100円ショップやドラッグストア、ネット販売などでも気軽に購入できるでしょう。

ですが、間違ったケアをすることでコメドやニキビに悪影響なだけでなく、健康な肌の部分にも炎症やトラブルの元にもなってしまうため、使用は慎重に注意深くすることが求められます。

皮膚科でのコメド治療はできる?

コメドの治療は医療機関でできるのでしょうか。

美容皮膚科では、いくつかの特殊な機器を用いてコメドを取り除くことができるのです。

美容皮膚科での治療の良いところは、コメドを取り除いた後のアフターケアが充実している点でしょう。

まずは吸引法と言って、毛穴に詰まった古い皮脂や角栓に蒸気をあて、薬剤で柔らかくします。

それをガラス棒のような吸引官で角栓吸引を行い、コメドを取り除く方法です。

その後は開いた毛穴をビタミンCなどを使って引き締めるイオン導入で、特殊なスキンケアを加えていきます。

他にもコメドやニキビ後にスポット的にレーザーをあて、コラーゲン生成やターンオーバーの回復が期待できるリフトアップレーザーやCO2フラクショナルレーザーなどがあります。

また新陳代謝を高めるピーリング治療など、豊富にあります。

皮膚の専門的治療なだけあって効果への期待はできますが、火照りなどの肌リスクやダウンタイムなどは付いて回るでしょう。

また美容皮膚科での治療費用は高額になるため、コスト面が一番の悩みどころといえます。

クレンジングもニキビ用のものを選択

毛穴詰まりを発見してから早急に適切な対処をすることも大切ですが、普段からコメドができないような対策をしておくことで、コメド知らずのツルツル肌を目指すことが出来ます。

そのために必要なことは、やはり毛穴の掃除です。

この毛穴の掃除で最も効果的なのが、ニキビケア用クレンジングで毛穴を清潔に保つということです。

毛穴詰まりを予防することでコメドを作らせず、またニキビや炎症などの肌トラブルも未然に防ぐことができます。

普段使うクレンジングをニキビ用スキンケアにすることで、コメドの無い、そしてニキビなどの肌トラブルも無い、健やかで美しい肌に近づくことができるのです。

ニキビ用洗顔料として効果が高いと評判のラインナップを、ランキング形式で紹介していますので、こちらも活用してみてくださいね。

まとめ

コメドはついつい潰したり、無理やりコメドを押し出そうと肌を傷付けてしまいがちです。

ですがニキビの予兆であるコメドを、微細コメドを白コメドの段階でケアをすれば、黒コメドから赤ニキビ、赤ニキビになる過程を防いでくれるでしょう。

ただしコメド除去グッズでは取り除く際に注意深く慎重に行わないと、コメドを悪化させたり、正常な皮膚まで傷付けてしまう可能性もあります。

また美容皮膚科でのコメド治療は、コスト面を考えると中々踏み出せないでしょう。

そのためコメド対策とコメドを未然に防ぐためには、ニキビケア専用スキンケアを日常使いし、アプローチしていくことが最も理にかなっているということです。

クレンジングから洗顔、化粧水に保湿とニキビケア用のものを使用することで、コメドは劇的に減少し、できにくくなるでしょう。

またニキビケア専用スキンケアで、オススメのラインナップを紹介しまうので、ぜひ活用してくださいね。