Beautiful model woman with splashes of water in her hands

慌ただしい生活、さまざまな外部刺激、睡眠不足にストレス、そして年齢、大人ニキビを作りだす要因は、私たちの日常の中にあふれていて、現代に生きる女性は、大人ニキビの原因と常に隣り合わせで生活しているといっても良いでしょう。

できてしまうとなかなか治らないうえに、繰り返しやすい、さらに色素沈着やニキビ跡などその後の肌に大きなダメージを残していく大人ニキビ、改善するために選ぶべき化粧水はどんなものを選んだら良いのでしょうか。

大人ニキビに効く化粧水ランキング

icon-rank-tk02_m01リプロスキン
ニキビ肌を考え抜いた成分と浸透技術!肌深部まで浸透してふっくら美肌に!

  • 史上最大の浸透力でお肌の柔軟性を育て、ニキビの後の本質的なケアを実現
  • ニキビの後の赤み、黒ずみ、凸凹に効果抜群
  • 使用者満足度96.1%
  • ニキビのあとケア化粧品部門で5冠獲得
  • 安心の60日間返金保証
価格 内容量
2,490円(税抜)
  • リプロスキン化粧水(50mL)
sayousaidai

kousiki5

オルビスクリアローション
最先端の周期ニキビケア!ニキビを徹底予防しクリアな肌を手に入れよう

  • 肌のバリア機能アップで周期ニキビのできにくい、強いお肌へ導く
  • 100%オイルカット+高保湿成分で、べたつかずに乾燥など外的ダメージに強い肌へ育てる
  • 甘草エキス配合でニキビの原因を根から断つ
  • 送料無料、30日以内なら返品・交換OK
価格 内容量
1,200円(税抜)
  • 薬用洗顔料(20g)
  • 薬用化粧水(40mL)
  • 薬用保湿液(14g)
sayousaidai

kousiki5

ルナメアAC
うるおい成分とニキビ有効成分が集中浸透!しっとりモチモチなニキビレス肌へ

s-lunamerac

  • 「ノーマルタイプ」と「しっとりタイプ」のお肌に合わせて選べる2タイプをご用意
  • 富士フイルムの独自成分「アクネシューター」が、ニキビの原因に潤いと有効成分を届けます
  • うれしい声が続々の、満足度84%獲得!
  • お試しキットは、初回限定の送料無料
価格 内容量
1,080円(税込)
  • クレンジングオイル(3mL×7包)
  • ファイバーフォーム(15g)
  • ノーマルタイプ化粧水(30mL)
  • しっとりタイプ化粧水(3mL ×2包)
  • ジェルクリーム(12g)
sayousaidai

kousiki5

ベルリアン
高保湿と低刺激の優しいニキビケア!赤く腫れたニキビにも直アプローチ!

  • 高保湿、高浸透、高美白、高導入の濃密スキンケア
  • 赤く腫れたニキビの原因である「活性酸素」そして「メラニン色素」に直アプローチ
  • お肌に優しい8つの無添加にこだわり
  • 商品の製造は高品質・衛生管理を徹底した国内工場
  • 全国どこでも送料無料
価格 内容量
7,980円→
980円(税抜)
  • ベルリアン化粧水(80mL)

kousiki5

健肌の源
ニキビに有効な成分ビタミンC+E誘導体のW配合で正常な素肌に導く!

  • 製薬会社と共同で開発、肌への負担を考慮した商品
  • 高濃度ビタミンCとE誘導体を高濃度で配合、ニキビの原因へダイレクトにアタック
  • 使用2か月で94.4%の方が効果を実感
  • 有名女性誌にニキビケアアイテムとして掲載
  • 全国一律で送料無料
価格 内容量
8,980円→
4,980円(税込)
  • 薬用化粧水(120mL)
sayousaidai

kousiki5

大人ニキビができる原因を知りましょう

大人ニキビができるには、様々な要因があります。

もっとも大きな要因としては、何といってもストレスといえるでしょう。

ストレスによって、ホルモンバランスが崩れることによって、大人ニキビができる場合が最も多く、さらに不規則な生活が続くこと、それに関係して皮脂の過剰分泌や乾燥が重なり、大人ニキビを助長していきます。

また、大人ニキビの要因として外部からのさまざまな刺激や、紫外線、菌繁殖などもあります。

また、年齢を重ねる事によって肌の保湿力が低下し、乾燥で肌サイクル、つまりターンオーバーが乱れているということも大きく関係しているといえるでしょう。

大人ニキビを治すための化粧水選び、その基本の心構え

まず、大人ニキビは保湿する事を第一に考えましょう。

ニキビといえば、さっぱりとした化粧水を選んでしまう人が大部分ですが、実は大人ニキビの大きな原因は、年齢による肌の乾燥です。

肌を十分に保湿して、肌のターンオーバーを促すことで大幅に大人ニキビを改善することができますから、化粧水はさっぱりしすぎず、ある程度保湿力に優れたものを選ぶようにすることを覚えておいてください。

肌に水分が十分にあるということは、余分な皮脂の分泌を抑える効果があります。

余分な皮脂が分泌されなければ、毛穴が詰まったり、オイリー肌を予防することができるのです。

また、肌の潤いが保たれるようになると、肌のバリア機能がうまく機能するようになり、外部刺激や細菌による炎症でできるニキビを防ぐことができるようになります。

そして、肌の生まれ変わりであるターンオーバーもしっかりとできるようになりますから、保湿というキーワードが、大人ニキビをトータルで改善していくことができる大切な要素なのです。

化粧水を選ぶ際、保湿という点に注目して選ぶようにしましょう。

化粧水選びの時に、最も気をつけてほしい点

大人ニキビ対策で化粧水を選ぶとき、特に注意しておきたい点がいくつかあります。

この注意点を意識して化粧水を選ぶようにすると、より大人ニキビ改善が近くなるといえるでしょう。

まず、ニキビを改善する化粧水ではあるけれど、即効性の強いものは避けるようにしましょう。

即効性のある化粧水には、イオウ系の成分が配合されている場合があります。

もともとイオウはニキビに効果がある成分ですが、実は、皮脂を過剰に取り除きすぎてしまうという特徴を持っていて、乾燥が主な原因の大人ニキビに使用すると、皮脂を取り除きすぎて逆に肌を荒れた状態にしてしまい、ニキビを悪化させる危険性があります。

化粧水を選ぶ際には、イオウ系の成分の入ってい無いものを選ぶようにすると良いでしょう。

次に、アルコール、エタノールフリーの化粧水を選びましょう。

アルコールやエタノールは、水分を蒸発させてしまうという作用があります。肌の乾燥が大敵な大人ニキビにとって、水分を失うことは大きなダメージをもたらします。

また、刺激も強く、大人ニキビができているような弱った肌には悪影響である事は言うまでもありません。

大人ニキビを改善するためには、アルコールフリー、エタノールフリーの化粧水を厳選して選ぶようにしましょう。

より大きな効果を求めるのなら、保湿成分が充実したものを選びましょう

fukitori

通常スキンケアをする際に、化粧水の後に乳液やクリームをぬって、保湿や美白、キメ、アンチエイジングなどの効果を重ねるため、化粧水はさっぱりとしていたり、あまり成分が重視されないような場合が多くなっています。

しかし、大人ニキビを早く改善したい、また、繰り返す大人ニキビを防いだり、ニキビができにくい肌を作りたいのであれば、化粧水の保湿成分にも充実を求めるようにした方がより高い効果を得ることができます。

大人ニキビの主な原因は、乾燥にあります。

この肌の乾燥をいかに防ぐか、年齢とともにへってくる肌の潤いをいかに補うかが、同時に大人ニキビを改善し、できにくくすることにつなげることになるのです。

大人ニキビを改善しようとする、作らないような肌にするのであれば、まず最初に肌につける化粧水にこそ、高保湿な成分をたっぷりと配合した化粧水を使うということが有効になるのです。

スキンケアの第一歩、化粧水の保湿成分を充実したものにすれば、次に肌につけるものの成分も、肌の奥深くまで浸透しやすくなります。

その結果、肌の保湿力がより向上して、肌の機能が回復し、ニキビ改善へと向かうことにつながってくるでしょう。

さっぱりと簡単に済ませたり、成分などを軽く見られがちな、まず最初の化粧水を、しっかり充実した成分のものに変えることで、大人ニキビ改善の大きな一歩を踏み出すことになるのは間違いありません。

美白効果が得られる化粧水ならば、大人ニキビ跡もケアしてくれる!

大人ニキビはとにかく、保湿重視の化粧水選びが大切です。

ですが、忘れてはいけないのが、無事に大人ニキビが改善されたとしても、ニキビ跡を残してしまうかもしれないという不安です。

ニキビ跡は、紫外線や外部刺激などにより、メラニンが増加して、どんどん濃くシミ化してしまうでしょう。

そんな時、化粧水の成分に、ビタミンC誘導体をはじめとする美白効果が得られるタイプの商品を使用する事でニキビ跡をシミ化させないケアもできるでしょう。

注目すべきは、有効成分だけでなく、浸透技術にも!

大人ニキビに効果的な保湿成分がたっぷり配合され、ニキビ跡に効果的な美白効果まで得られれば、もう安心!と思ってしまいますが、忘れて欲しくないのが、その貴重な有効成分がしっかり患部まで浸透できる技術を持ち合わせているか!?という点です。

化粧水ボトル裏の成分表示を見て、満足していてはいけません。

その化粧水の浸透技術も十分なものでなければ、化粧水の効果は期待できません。

大人ニキビ化粧水を提供する各化粧品メーカーでは、化粧水の浸透技術の研究を重ね、より有効成分の効率的な浸透に力を入れています。

浸透力を確認するには、自分で試すのが一番です。

口コミや、メーカーのキャッチフレーズだけでは、いまいち分かりづらい浸透力は、トライアルシリーズを使って確かめてみるのも良いでしょう。

化粧水と乳液はペア使用が必須!

大人ニキビをケアする基本は、保湿重視のため、化粧水選びがポイントとなるのですが、乳液で蓋をし、重要成分を逃さない努力も必要です。

「皮脂の多い部位に、べたつく乳液をつけたくない」「夏場は化粧水やサラリとした美容液だけで済ませたい」という人も少なくありません。

化粧水と乳液はペア使用が必須であるという事を常に念頭に入れておきましょう。

大人ニキビ用化粧水のつけ方のポイント

大人ニキビ用の化粧水を効率良く、効果的に使用するために以下のような事に注意して丁寧につけてあげましょう。

洗顔後すぐにつける

洗顔後すぐにつけることで、肌のつっぱりがなくなるだけでなく、乾燥から肌を守ろうと過剰に分泌される皮脂を抑制してくれるでしょう。

かさつきやすい部位は重ねづけを

特にかさつきやすい目周りや、大人ニキビのできやすいアゴ周辺には重ねづけをしてあげましょう。

また、化粧水をつける時は、手のひらでも、コットンでも使いやすい方でかまいませんが、コットンでつける場合、毛羽立ちがあるとニキビに摩擦を与える事もあるため、使う前には十分確認しましょう。

浸透させた後はプレスを!

化粧水をつけたら、必ず馴染ませるという事を忘れずにしましょう。

手のひらの体温でゆっくりとプレスしてあげると、肌にしっかり浸透しやすくなります。

忙しい人のために!時短とコスパ良しの大人ニキビ対策化粧水はオールインワンタイプ!

忙しい人は化粧水だけでなく、その後につける乳液やその他のスキンケアまでも、つけそびれてしまうことがあるでしょう。

それが大人ニキビが、なかなか緩和しづらい理由です。

そんな時は、化粧水、乳液、美容液、下地などの効果を1つで済ませてしまうオールインワン的なスキンケアを使うと良いですね。

はじめは、ゲル状のテクスチャーでなかなか、馴染めないという人も少なくないですが、日々使ううちに、化粧水として、また、それ以上の効果が期待できるでしょう。

大人ニキビは顔だけじゃない!?全身に使用できる化粧水も!

大人ニキビは、顔だけではなく、背中頭皮にまでも、場所を選ばずにできてしまいます。

特に、皮脂腺の集中している部位には、容赦なくできやすいのです。

こうした手の届きにくい部位には、スプレータイプの化粧水も視野に入れてみてはいかがでしょうか。

スプレータイプだと、ミスト状に満遍なく成分が行き渡るため、使いやすいといえるでしょう。

ついつい顔のニキビにだけケアが偏りがちになりますが、大人ニキビは皮脂腺のある部位すべてに、できてしまうという事を念頭に置いてケアをしましょう。

まとめ

大人ニキビは、出たり消えたりの繰り返しで、なかなか手強いニキビと言えるでしょう。

予防しようと思っても、原因がいくつか重複していたり、思春期ニキビケアと混同していたりと、ケアのクォリティーの高さも期待されてしまいます。

今まで使っていた化粧水を、もう一歩、贅沢な成分を配合したものにしてみましょう。

やみくもに、高額な化粧水を使うのではなく、浸透技術の高さや、美白効果などの美白成分をプラスしたタイプに切り替えるのも良いと思います。

継続する事で、肌が見違えるほど潤うようになり、大人ニキビがよくなるだけでなく、肌の自活力が増すという感覚を、自らの肌で実感することができるようになるでしょう。

忘れてならないのは、大人ニキビは顔だけでなく、ケアしにくい背中や胸などにもできてしまうという事です。ボディ用の化粧水も併用したいものです。

また、大人ニキビ用の化粧水効果をあげるためにも、つけ方や馴染ませ方などを工夫すると、さらなる効果が期待できるでしょう。