スキンケアの一つの方法として多くの人が試したことがあるのが、パックというスキンケア方法ではないでしょうか。フェイスパックは昨今、さまざまな形態や方法が開発発売されていて、ニキビがあるときに効果のあるパックも数多く登場しています。

ニキビに効果のあるパック、いったいどのような方法や種類があるのかをご紹介します。

パックの最大の目的、それは保湿

ニキビができる原因の一つとして、肌の乾燥による皮脂の過剰分泌があげられます。

肌が乾燥状態に陥ると、肌は自分自身を外部刺激などから守ろうと、皮脂をたくさん分泌させて表面を守ろうとします。これにより皮脂の過剰分泌が起こり、毛穴を詰まらせてしまうことになります。これがニキビの大きな原因となってしまうのです。

表面を潤すだけでは、内側の乾燥であるインナードライを改善することはなかなか難しいことになります。そこで役に立つのが、美容成分を肌に長くとどめておくことができ、保湿成分をしっかりと肌に浸透させることができるパックです。

潤いを長く肌にとどめておくことができる

乾燥状態にある肌は、表面に少しくらい潤いを与えただけでは、すぐに蒸散して乾燥を本当に改善することはできません。

しかし、パックであれば、肌をずっと潤しておくことができるようになり、長く水分を肌にとどめておくことができるのです。

肌が水分を吸収するまでの時間が長く取れるパックは、肌の潤いを満たすことができます。

ニキビ肌において、乾燥はまずはじめに改善しなければならない問題点となりますから、ニキビを改善するという点においてもパックは有効なスキンケア方法だといえるでしょう。

美容成分も浸透しやすくなる

ニキビ肌にパックをすることは、肌を潤すという利点にとどまりません。

肌がうるおい、角質が柔らかくなる事で、化粧水や美容液に含まれている美容成分も肌に浸透しやすくなります。

肌が乾燥していると、美容成分が浸透しにくいだけでなく、せっかく浸透させた美容成分もすぐに蒸散してして逃げていってしまいます。

パックによってしっとりと潤った肌には、美容成分が長くとどまるだけでなく、肌の内側の部分にまで浸透しやすくなるというメリットもついてくるのです。

ニキビを改善する成分の浸透力も高まり、より早くきれいにニキビを治すことにつながるでしょう。

毛穴の汚れや古い角質も除去しやすくなる

パックによって肌の角質層が柔軟になる事は、さらにニキビを予防したり改善したりするうえで重要な役割を果たします。

それは、柔軟な肌になる事で、毛穴の汚れや古い角質が剥がれやすくなったり落ちやすくなるという点です。

ニキビの原因として、古くなった角質が毛穴に詰まるという点があげられますが、この原因によるニキビもパックで解決できるようになるのです。

ニキビに効果のあるパック方法いろいろ、パックにも色々な種類があります

doropakku

「パック」と一言にいっても、昨今ではさまざまな種類や方法のパックが登場しています。

それぞれのパックのメリットデメリットを理解して、自分の肌にはどのようなパックがあっているか、自分のニキビのタイプにはどのようなパック方法が良いのかを選んでみると良いでしょう。

クレイ(泥、粘度)パック

自然由来の成分でできるパックとして最近人気が高くなっているのが、このクレイパックです。天然の泥や粘度を使用することから安全性の面でも安心できるのがメリットです。

クレイパックで注目すべき点は、やはりその粘着性を利用した吸着力だといえるでしょう。

肌に残りがちな汚れ、余分な皮脂、古い角質や老廃物を強力に吸着して除去することができます。

ニキビだけでなく、黒ずみや肌のくすみなどにも大きな効果を果たします。

クリームパック

洗い流すタイプのクリームパックも人気があります。

美容成分がたっぷりと配合されているクリームをパックすることで、より効果的に長く肌に美容効果を与える事が一番の目的だといえるでしょう。

パック後の肌への美容液の浸透力なども非常に高まるため、ニキビに効果のある成分の浸透力アップが期待でき、ニキビ改善への効果も増加するでしょう。

保湿、エイジングケアも同時にでき、ニキビ予防や改善だけでなく、同時に美肌も手に入れる事ができるというメリットもあります。

ピーリングパック

毛穴の汚れや角栓などをパックとともに剥がすことで、ニキビの原因を除去するというパックがこのピーリングパックです。

ニキビの原因をもとから除去してしまうため、ニキビや毛穴の汚れに大きな効果があるといえるでしょう。

炭酸パック

昨今大注目を集めているのがこの炭酸パックです。

肌に炭酸の刺激を与える事で、肌活性を大きな目的としているパック方法となります。肌表面の血行や代謝が促進されて、肌細胞が活性化、ニキビを早期に改善するために重要なターンオーバーを促進したり、しわやたるみなどの老化を予防、アンチエイジングすることができます。

スリーピングパック

字のごとく、寝ている間に顔にのせておくという方法のパックです。

肌の代謝や活性が行われるという、いわゆるシンデレラタイムにパックをすることができるという大きなメリットがあります。

また、長い間パックをすることができるという利点もあります。

まとめ

パック方法と自分の肌質、ニキビの状態をしっかりとマッチさせることで、より早期にニキビを改善したり、ニキビを予防したりすることができます。

自分に合ったパック方法を選択して、ぜひニキビやニキビ跡のない美しい肌を目指してみましょう。