規則正しい生活を心がける、栄養バランスなどを考えて食事をする、こうした日々の努力はにきびを治したりできにくくするために非常に重要な事です。しかし、大人になると慌ただしい毎日を送るため、なかなか規則正しい生活や必要な栄養素をきちんと取ることができなくなります。

そこで、ニキビができたときにより早く治すために必要な栄養素を、サプリで補うのが効果的だといえるでしょう。

ニキビに効果のあるサプリを知っているとで、ニキビができてしまったときにも、慌てず冷静に対処することができるでしょう。

ニキビができてしまったときに利用したりサプリは、どのような種類や栄養素を選んだら良いのかをご紹介しましょう。

頬から顎にかけてニキビができてしまったときに特におススメのサプリ

大人ニキビの中でも、頬の下の方や顎にニキビができる場合、まず考えられる要因としては、髪の毛や手が接触することによる外部刺激があります。

その他にも、じつは肝臓などの内臓機能の働きの低下によっても、あごや頬のニキビができるという場合が多くあります。

レシチン

肝臓の働きを活性化して毒素を排出、ニキビを効果的に治すためには、レシチンという成分が入っているサプリが有効です。

肝臓機能が低下する場合、イメージとしてはお酒を多量に飲む人が思い浮かぶかもしれませんが、実はその他にも疲労や過労、ストレスなどによっても肝臓機能が低下してしまいます。

顎や頬の下の方のニキビは、肝臓機能が低下して悪玉脂肪の排出や、体内循環が滞りがちになっているという理由が多いのです。

レシチンは、脂肪の代謝に非常に大きく貢献する成分で、肝機能をしっかりとサポートする働きもありますから、ニキビがフェイスラインの下の方にできやすいという人は、レシチンを摂取してみると良いでしょう。

どのようなニキビにも効果を発揮するビタミン配合がニキビにおススメのサプリ

大人ニキビ対策として、ビタミンの摂取が非常に重要なポイントになります。ビタミンはニキビだけでなく、体にとっても必要不可欠な栄養素ですが、とりわけニキビ対策として注意して摂取した方が良いのは、どのようなビタミンなのでしょうか。

ビタミンB群

大人ニキビに効果のある成分として大変有効なサプリは、ビタミンB群を配合しているサプリです。ビタミンB群には、ビタミンB1をはじめ、ビタミンB2、B6、B12などがあります。その他にも、ナイアシンやパントテン酸、ビオチン、葉酸などもビタミンBの仲間となります。これらの成分は体のあちこちで非常に重要な働きがあり、体全体の代謝、ひいては肌の代謝やターンオーバー、自己免疫力や再生力においても必要不可欠な栄養素です。

日常生活の中で、これらすべてのビタミンを、食生活だけで補うのは非常に難しい事となりますから、ビタミンB群をサプリでしっかりと補うという方法がおススメです。

ビタミンC

ビタミンCが肌に良い栄養素であることは今や広く知られていることです。ではどうしてビタミンCが肌に必要な栄養素なのでしょうか。

実は、ビタミンCは、体内でコラーゲンの生成をする際に必要な栄養素です。コラーゲンが生成される際、ビタミンCが不足していると生成をすることができません。その他にも、色素沈着を抑制、美白、美肌の効果もあります。

また、ビタミンCには強力な抗酸化作用があり、体が酸化して老化する事を抑制してくれる働きもあります。肌において老化やエイジングサインがあらわれる事は、代謝機能の低下、コラーゲンやヒアルロン酸の減少という、深刻な事態に直結することになりますから、サプリでビタミンCを効果的に補い、体内でのコラーゲン生成を活性化、代謝アップ、抗酸化をして、肌を若々しく保ちましょう。ニキビを早く治すためには、より早い代謝、抗酸化力が必要不可欠です。

ビタミンA

ビタミンAには、ビタミンC同様、肌内部のメラニンの生成を強力にブロックし、ニキビやニキビ跡の色素沈着に非常に高い効果がある栄養素です。また、抗酸化作用も非常に強く、細胞が酸化していくのを食い止めるという働きも見逃すことができません。

この抗酸化作用は、ニキビにおいても非常に有効で、ニキビの炎症や肌トラブルによって、肌細胞田ダメージを受け、老化してしまうことを防いでくれるだけでなく、細胞修復の効果で、肌細胞が受けたダメージを速やかに回復してくれるという働きがあるのです。

ニキビによる肌細胞ダメージを速やかに回復させるということは、ニキビの跡で悩む事も少なくなる、さらに色素沈着をビタミンAの効果で予防できるなど、さまざまなメリットがあります。

ニキビができてしまったときには、ビタミンA入りのサプリも非常にお勧めなのです。

大人ニキビを防ぐために、そして早期治療のために肌細胞を応援するサプリもおススメ

大人ニキビを治すために、体の中からサプリを補って肌細胞を応援するということは、かなりニキビを早期治療するために有効な手段だといえるでしょう。

そしてさらに、ニキビを治すだけでなく、肌細胞の生成や機能アップのためになるサプリを取り入れることで、よりニキビを早く治し、その後のニキビ跡、ニキビをできにくい肌にするなどの効果が期待できます。

コラーゲン

言わずと知れた肌において最も重要とされるコラーゲン、外側から化粧品などで補うことも重要ですが、サプリで内側から補っていくこともとても大切な事であるのをご存じでしょうか。

コラーゲンは、年齢とともに減少していきます。その減少スピードに少しでもブレーキを欠けるために必要なことは、体の内側からサプリなどでコラーゲンを補い続ける事なのです。

体全体のコラーゲンの量をしっかりとキープすることが、結果として肌細胞のコラーゲン量をキープすることにつながるのです。

コラーゲンの減少を抑え、ニキビや肌トラブルに強い、免疫力や再生力、修復力にあふれた肌を手に入れるためには、サプリなどでコラーゲンを補うことが必要となります。

ローヤルゼリーやニンニクサプリ

その他にもニキビに対して効果があるサプリとしては、ローヤルゼリーやニンニク成分を配合してあるサプリです。

このようなサプリの特徴は、体全体の代謝やバランス、機能を向上することによって、ニキビも同時に解決することができます。

また、ホルモンバランスを整える働きのある成分も豊富に含んでいるため、女性特有の生理や排卵に関係するニキビの対策もすることができるのでおススメです。

ニキビは体が出しているSOSのサインであることも事実です。ストレスや疲れ、栄養不足、睡眠不足、内臓機能の低下や代謝のダウンなど、こうした体の異常からできてしまうニキビを、豊富な栄養素で体質改善しながら治すことができます。

体の中から循環の良い状態を作りだせば、ニキビを自己免疫力や修復力で予防することもできますし、ニキビができてしまった時にも、再生力や抗酸化力ですみやかに解決することができるようになるのです。

体の本質から改善することができるサプリ、総合的な栄養素がつまった、体に良いサプリは、ニキビにも良いサプリであるということができるでしょう。

大豆イソフラボン系サプリ

女性はとくに、生理や排卵によるニキビも多い事が特徴です。この女性特有の生理や排卵によるニキビには、イソフラボンという成分が配合されているサプリもおススメとなります。

女性ホルモンの働きをサポートし、ホルモンバランスを整えたり、ホルモンの働きをサポートする成分を摂取することで、ホルモン量の変化に伴うニキビを改善、解消することが期待できます。

女性ホルモンの働きをサポートしてあげるだけで、それに伴うニキビに悩む事も少なくなり、体調も良くなります。毎月の生理や排卵の時期になると決まって肌トラブルが起こったり、ニキビができてしまう様な人は、大豆食品や大豆イソフラボンを配合したサプリもぜひ他のサプリと一緒に摂取するようにしてみましょう。