あまり関連性があるとは思えないかたもいらっしゃることでしょう。ニキビも頭痛もどちらもストレスになるもので、できることなら避けたいところです。こちらでは頭痛とニキビの関連性、また改善点をまとめてみました。

頭痛とニキビって

生理前に頭痛が起きる方は多いですが、これは卵胞ホルモンが分泌されることによりエストロゲンが減少します。これによりプロゲステロンが増えると脳内の血管が拡張され頭痛を引き起こします。女性ホルモンが乱れるとホルモンバランスを崩すことにも。ニキビが出たあとに頭痛が起きると言われる方は少なくはありません。胃が荒れている時も同様にニキビが出ます。ニキビは体の異常をきたしているという危険信号でもあります。ニキビは1つでもポツンと見かけるだけで、がっかりしてしまうのですが、体の変化で何か負担になっているとかマイナス要素があるのだとお知らせしてくれるメッセージなので、見逃さず日々の生活を見直すきっかけにも。

頭痛の原因

頭痛とはいっても様々な種類があり、また原因もいろんなことが考えられます。偏頭痛、片頭痛、緊張型頭痛、群発性頭痛、ストレスなどににより、脳内の血管が拡張し、周囲を取り巻く神経の中で、圧迫してしまい、刺激となるので、頭痛を引き起こすことに。原因はストレスだけでなく、睡眠不足、偏食、免疫力の低下や血行不良、ホルモンのバランスの低下が原因とされます。

ニキビの原因

間違ったスキンケアや洗顔方法なども原因として考えられますが、1番考えられるのは体の中の不調が大きく影響します。体調が万全ですとニキビはでないものです。腸内環境の乱れや睡眠不足、偏食などによるものが考えられるので、頭痛の原因とも共通する点も多く、関連性が少なくはありません。

頭痛もニキビも解消するには?

どちらも悩みたくないものです。日々痛みもなく過ごしたいと思うものですし、ありません肌荒れやニキビに悩むことなく、美肌を誰もが手に入れたいです。

頭痛もニキビも同様に体の中の不調のサインです。何かライフスタイルの中で、負担になっていることに要因があります。例えば、頭痛ですとストレスや、飲酒、喫煙、食生活の中でも添加物の取りすぎ、バランスよく栄養を摂取してないことなどにより、脳内細胞は日々死滅しています。この死滅は避けれないものですが、1日のなかで、過度に死滅することにより、頭痛として症状として現れるのです。

頭痛とは煩わしいものですが、体の不調を訴えるサイン。飲酒、喫煙により体内では大量のビタミンが壊れます。1日に必要なビタミンやミネラルがバランスよく取れていればいいのですが、それ以上に壊れる方が多いと栄養不足に。現代の野菜や果物に含まれるビタミン、ミネラルで1日に必要な分をまかなうのはかなり大変な量を摂取しなければなりません。足りない分はサプリメントなどでしっかり栄養を摂ることで、改善をすることにもなります。

まとめ

頭痛とニキビの関連性については全く関係がないものではなく、体の異常を示すサインだということ。改善するためにはライフスタイルの見直しが大切だということ。頭痛の改善として、お薬を飲むのも1つですが、根本の改善にはなりません。しっかり栄養を摂ることで頭痛の悩みから解消し、ニキビに悩まされることのない日々を送ってもらえればと思います。